【伊勢・志摩・鳥羽】まわりゃんせのおすすめ観光コース



京都、大阪、名古屋から三重県の伊勢志摩鳥羽へ旅行するなら「まわりゃんせ」がおすすめ!
今回は、まわりゃんせを使って鳥羽を観光し尽くすプランをご紹介します。

まわりゃんせとは?


まわりゃんせとは、大阪・京都・名古屋から伊勢志摩鳥羽への近鉄特急往復券と主要観光地の入場券・エリア内の周遊きっぷがセットになった超お得なきっぷです。まわりゃんせの購入代9800円だけで、伊勢志摩鳥羽旅行の交通費と観光地の入場料はすべてまかなえます。

まわりゃんせ公式サイト

まわりゃんせを使った鳥羽観光のおすすめコース

S 鳥羽駅
徒歩すぐ
鳥羽マリンターミナル
船30分
いるか島
船20分
鳥羽水族館
徒歩10分
G 鳥羽駅
所要時間:9時間
予算:まわりゃんせ購入代9800円と食事代のみ


まわりゃんせを使って鳥羽湾巡り

この鳥羽観光コースのイチオシポイントは遊覧船に乗って鳥羽湾をめぐりながら観光することです。
鳥羽湾めぐりは、遊覧船に乗って鳥羽マリンターミナルからイルカ島、真珠島・水族館前をめぐる1周約50分の遊覧コースです。途中下船可能なので、この鳥羽湾めぐりを使って今回は観光しましょう。

鳥羽駅から鳥羽観光はスタート!

鳥羽駅

鳥羽観光の一日は鳥羽駅からスタートです。
まずは鳥羽駅から徒歩で鳥羽マリンターミナルへ向かいます。海沿いに歩けばOK!途中にある鳥羽マルシェでお買い物するのもいいですよ。

鳥羽マリンターミナル


↑鳥羽マリンターミナル外観

鳥羽マリンターミナルについたら、受付でまわりゃんせパスポートを見せましょう。
次に乗船可能な時刻を教えてくれます。


乗船時刻までは、ターミナルの広場にある芝生でゆっくり休憩。海を見ながら船を待ちましょう。

〇船




桃太郎の竜宮城をイメージした船で、イルカ島へ向かいます。

船内の座席は自由席なので並んだもん順ですが、イルカ島まではすぐなので船内の席が取れなかった場合は甲板に出て海を眺めるのもおすすめです。

いるか島


船を降りたらそのまま入園できます。

まずはイベント・ショーの時間と次の乗船時間をチェック!

いるか島のイベント・ショーは

・アシカショー

・イルカショー

・イルカタッチ(先着順)

・イルカのおやつ(先着順)

・イルカおでこタッチ(先着順)

の5つがあります。

大型連休中は先着順のイベントの人気は凄まじく、午前中の時点で全イベントが満員になる可能性が高いです。希望のイベントがある場合は、朝イチの船でいるか島へ向かいましょう。

イベントの待ち時間は、いるか島の散策に使います。




リフトで展望台まで上がると、鳥羽湾を望む絶景が広がります。ここで写真を撮ったら、階段で更に上へ。鳥羽湾の島々と、静かな海に心癒されます。




景色を堪能したら、アシカショーに続く階段を降りましょう。小さな劇場で10分少々の短いショーですが、俊敏に賢く動くアシカに驚きますよ!




イルカショーは乗船場すぐ近くで行われますので、アシカショーが終わったらリフトで下に降りましょう。階段で降りることもできますが、足の悪い方や小さなお子様にはおすすめできません。
ここのイルカショーは、他のイルカショーとは一味違い、実に人間くさいイルカ達が見物です。気まぐれなイルカ達がトレーナーの指示に従ったり従わなかったり。期待感と緊張感のドキドキをお客さんが一体となって味わえる、あたたかいショーでした。トレーナーさんの話術も巧みです。

いるか島を満喫し終えたら、また船に乗ります。

鳥羽水族館


イルカ島を出港して約25分後に、鳥羽水族館到着です。


鳥羽水族館でもたくさんのイベント・ショーが行われていますので、時間は要チェックです!

鳥羽駅

鳥羽駅に戻ってきたら、鳥羽観光は終わりです。
このまま帰宅される方は、まわりゃんせを使って鳥羽駅から近鉄特急に乗って帰途につきましょう。
鳥羽周辺の宿に宿泊される方は、宿からの送迎バスを待ちましょう。

鳥羽駅周辺で晩御飯を食べるならここ!

鳥羽駅まで戻ってきたら、ちょうどお腹がすく時間!晩御飯は鳥羽駅周辺の美味しい海鮮でいかかでしょう?

鳥羽駅から徒歩圏内に、おいしい海鮮が食べられるご飯やさんが数多く並んでいます。

鳥羽駅のおすすめ魚介・海鮮料理 [食べログ]
日本最大級のグルメサイト「食べログ」では、鳥羽駅で人気の魚介・海鮮料理のお店 30件を掲載中。口コミやランキング、こだわり条件から失敗しないおすすめのお店が探せ...

↑鳥羽駅周辺の海鮮やさんまとめ

鳥羽駅周辺で一番人気の海鮮屋は天びん屋さん。店内は明るく、メニューも豊富なので、カップルにもおすすめです。

あみ焼き 天びん屋 (鳥羽/焼肉)
あみ焼き 天びん屋 (鳥羽/焼肉)★★★☆☆3.18 ■牡蠣の『がんがん焼』を年中楽しめる! こだわり味噌だれ伊勢どり、松阪牛も網焼きで ■予算(夜):¥2,000~¥2,999

私がおすすめするのは丸栄さん。

↑丸栄さんの刺身定食。新鮮で食べ応えあり!

御食事処 丸栄 (鳥羽/魚介料理・海鮮料理)
御食事処 丸栄 (鳥羽/魚介料理・海鮮料理)★★★☆☆3.03 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

まとめ

まわりゃんせを使って鳥羽観光をするなら、遊覧船を使っているか島と鳥羽水族館を堪能するコースがおすすめです。
船を使うことで、美しい鳥羽湾と楽しみながら、煩わしい渋滞なしで快適に観光することが可能です。
ぜひ真似してみてください♪

コメント

コメントを残す

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。