英会話サークルKOMURU(コミュル)


 

京都にはカフェが非常に多いです。京都はおばんざいなど和食のイメージが強いのでご飯を食べることの方が多いと思っていましたが、パン食が意外と多くなんと総務省の家計調査から都道府県別パン消費量ランキングによると1世帯あたりパン消費量の1位は京都府で62.1kg。これは全国平均の1.4倍にあたるそうです。

総務省の家計調査から都道府県別パン消費量ランキング

都道府県 消費量
 1位・・・京都府  62,139グラム
 2位・・・滋賀県  59,011グラム
 3位・・・兵庫県  58,005グラム
 4位・・・広島県  57,958グラム
 5位・・・埼玉県  54,869グラム

 

あと、美容室も多いです。京都にはカフェと美容室が非常に多く隣り合っていたり向かい合っていたりして、ちゃんとやっていけているのかなあと余計なお世話ですが心配になったりしますw

そんなわけで、京都の気になったカフェをめぐりながら写真とともに紹介していこうと思います。
京都の西陣エリアにあるカフェフロッシュを紹介します。京都らしい町家の外観で、向かい側には公園が広がり、昼はゆったりとした雰囲気です。また、定員さんは住み込みの外国人で夜は定期的に英会話ディナーもやっているそうです。是非英会話サークルで使ってみたいですね。

 

0508_010508_03

 

 

メニューも海外のものが多く、チーズとハムのベーグルサンドやシュニッツェル(ヨーロッパのとんかつのような食べ物)も美味しいです。料金はランチで1000円を少し超えるので高めですが、ディナーは逆に2000円ほどで安めです。

 

IMG_1148IMG_1150

SnapCrab_NoName_2014-1-27_9-59-4_No-00

英会話サークルKOTOでは京都で英会話の練習をしたり、朝活を行なったり

外国人に京都の町並みを案内したりといった活動を考えています。

【活動場所】
Café Frosch(カフェフロッシュ)
0508_01
0508_03
SnapCrab_NoName_2014-1-27_9-59-4_No-00

上七軒の交差点を北に上がったところに、カフェ・フロッシュはあります。

セブンイレブンと自転車屋さん(KON’S CYCLE)の間を、次の信号に向かって真ん中の道を上がって来て下さい。信号の所にある公園の右側になります。

北野天満宮東門からは、天満宮を背にして、二股になっている左側の道を(焼きもち屋さん側)まっすぐ来て下さい。すぐに公園が見えます。

翔鸞公園の東向かいです

北野天満宮、東門から東へ徒歩3分の公園前にあります。

京福北野線 北野白梅町から徒歩12分
京都市バス 203、10、50、51、55番 上七軒停留所から徒歩約3分
京都市バス 101、201、206番 千本今出川停留所から徒歩約7分