お花見がもっと楽しくなる!桜、梅、桃、杏の見分け方。




3月中旬から4月はお花見シーズンですね。
桜は何科の植物か知っていますか?実はバラ科なんです。
また、実はいつもお花見で見ているのは桜だけとは限りません。
桜以外にも梅や桃、杏もバラ科でよく似た花を咲かせます。
それらの花の違いを覚えるとお花火がもっと楽しくなりますよ。

簡単!桜、梅、桃、杏の見分け方グラフ

桜の特徴


・花柄がある
・花びらに切れ込みがある
・複数の花が固まって咲いている
・幹がつるつるして艶がある、幹に横線が入っている

梅の特徴


・1つの節から1つの花を咲かせる
・花びらが丸っこい
・幹がごつごつしており、割れ目が目立つ
・枝にくっつくように花が咲く

桃の特徴


・花が枝に直接くっつくように咲く
・1つの節から2つの花を咲かせる

杏の特徴

・花が枝に直接くっつくように咲く
・がくが反り返っている

まとめ

さっそくお花見に出かけて、桜・梅・桃・杏の花の違いを見てみましょう!
また、桜の中にも色んな種類があります。桜の見分け方は下のページでまとめていますので、そちらもご参考にしてみてください。

桜の種類、見分け方を知ってもっと楽しいお花見にしよう!
もうすぐ桜満開の季節がやってきます。桜を見ると一年の始まりを実感し、同時に別れや新たな出会いを迎えます。今年もきっと沢山の方々がたくさんの桜を見て、いろんな...

コメントする コメントを残す

コメントを残す